ブログ

あれから5年…

2016/06/29

  
東日本大震災が起きてから今日で5年になりますね。

震災当日はお客様のお宅でカーポートの屋根板の張替え作業中でした。
緊急地震速報のアラームが鳴り、地鳴りのような音の後一気に揺れだしたときは生きた心地しませんでしたね。
仕事を切り上げ急ぎ帰宅、家族の安全を確認できたときはほっとしたのを覚えています。

あれから5年、被災地はまだまだ復興半ばですが東京は何事も無かったかのような日常が続いています。

震災直後は防災意識高まって用品グッズなど色々揃えましたが、皆さん今はどうしていますか?
災害対応食品の消費期限大丈夫ですか?持ち出し袋をクローゼットや押入れに仕舞い込んでいませんか?

  
五年保存が利く災害対策水です。

非常食など。

これはサンプルを頂きましたが美味しかったです。

買い忘れが無いようにセットなどもあります。

非常持ち出し袋、これを身近に備えておけば安心です。

こちらに挙げた以外にも、携帯ラジオ、簡易トイレであったり携帯電話用の予備バッテリー、燃料(ガソリンや灯油)なども多少なりとストックしておくと良いかもしれません。

首都圏直下型地震も視野にもう一度身の回りを確認しておきましょう(^-^)

- Sponsored Link -

-ブログ