植物

害虫駆除

2016/06/29

4〜5月は害虫駆除月間。

まだまだ孵化したばかりで目に付くことはなかなかありませんが、確実にお庭に広がり始めてます。

例えばこの椿の葉、 

この中心の茶色いかたまり、チャドクガの幼虫です。

葉の裏でこの小ささではまず発見は難しいでしょう、そしてこの一団を駆除できず野放しにしてしまったら、椿一本は食い尽くされて丸坊主になってしまうでしょう。

毛虫を見つけたら触らない、毛虫が付いた木の周りを囲んで他の人や子供が近づかないようにする。

駆除は専門家に任せた方が確実とはおもいますが、自ら作業する場合は肌の露出を極力無くして駆除作業して下さい。

一般の方でもマルチに使えるのはオルトランという殺虫剤、これは水和剤、細粒、液剤、エアゾールと各種発売されています。

中でもエアゾールタイプなら、薬品を希釈して噴霧器で撒くなんて手間もなく使えるのでオススメです。

そしてこういう薬剤使用についての基本的な注意点なのですが…
殺虫剤など薬品は素手で扱わない、殺虫剤で駆除した害虫は葉から落ちてきますから気をつけて、 害虫は薬剤で死んだとしても毒毛がありますので迂闊に触らないようにして下さい。

わからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


- Sponsored Link -

-植物